すきなもの。

旅行、音楽、美術、建築。

2018年買って良かったもの。1

初めまして 。

2018年も残すところあとわずか。 振り返ると今年は私生活に変化があり、それに伴いなにかと出費が多い年だったと思う。

 

購入した中にちらほらある、「買って良かった!」と思うものを自分用メモとして残しておく。この季節になるとよくこういう記事見かけるし。  

もしもこの駄文が購入を迷っている人の判断材料になったら嬉しい。

 

まず、焦げ付きにくい。これに尽きる。実家暮らし歴=年齢、料理ど素人だった私が料理を焦がさずに済んでいるのはきっとこのお陰。ちなみに熱伝導が良いので弱火~中火で十分な火力になる。

取っ手が取れるのもとても便利。片付け嵩張らないし、出来上がった料理をそのまま食卓に出すにも見栄えが良い。

ちなみにレンジ対応のタイプを購入した我が家ではレンチンで一品助けてもらうことが多い。鍋に南瓜と調味料を入れてレンチン5分しただけの南瓜の煮付けが常備菜。一人暮らしする人に全力でお勧めする。

 

 

結婚した友人に漏れなく導入をお勧めしているお掃除ロボット。働きながら家事してると、ぶっちゃけ掃除って後回しになりません?私だけかな。食事は摂らないと死んじゃうけど、掃除はまあ、みたいな。それでもやっぱり髪の毛とか埃とか食べかすとか、あんまり落ちてると気になってくる。そんな人にお勧め。

購入の決め手は比較的お掃除ロボットとしては安価だったこと。初めはやっぱりよく聞く〇ンバにしようと思って調べてたんだけど、我が家の予算からすると少し高価で。どうしようかな、と思ってたら検索に出てきた。

動作はイメージしたお掃除ロボットのそれ。本当に部屋の隅から隅まで掃除してくれる。そして終わるとブースに一人で帰っていく…ただ極力段差がないようにしてあげた方が良い。今の季節だとホットカーペットのスイッチのところでたまに引っかかって止まってる。とはいえ、仕事ぶりに特に不満がないので、引っかかってるところを見ても「可愛い」と思える。(※個人差)

他機種との比較ができないのでアレですけど、めちゃくちゃ引くほどゴミ取れる。ゴミを捨てた後は水洗いするだけなのでメンテも手間なし。万が一劣化したら一部部品の取り換えも出来る。長い付き合いになりそうだ…

 

 

  • Blue Toothイヤホン/Taotronics

 それまでBlue Toothのヘッドホンを使ってたんだけど、耳の痛み・聞こえにくさを感じ始めたのでイヤホン購入。イヤホン購入時にもやっぱりBlue Tooth対応は必須項目。電車内でコードが絡まる、断線してある日突然聞こえなくなる等々、有線のストレスはBlue Toothにより大幅に軽減される。

あんまり音質が下がるようではなあ、と思っていたけど、個人的にはしっかりと低音も聞こえて好印象。再生時間も長いし、防水。値段が手頃なので、コスパがかなり高い商品と思う。

私はよく物を落とすので、イヤホンも両端が磁石でくっつくのも高ポイント。値段的には10倍近くするBoseのイヤホンと迷ったけど、私はこれでひとまず十分。買って後悔してない1品である。

 

 

  • 流せるトイレブラシ 

この商品は私的革命だ。トイレ掃除は後回しにすればするほど、汚れが溜まっていくって分かってる。だから渋々やるんだけど、遡ること小学生くらいからあんまりトイレ掃除って好きになれなくて。

なんていうか、磨いたところで汚いじゃん!って思っちゃうんだよなあ。掃除道具であるトイレブラシは、以前汚い便器を少なくとも一度拭いたブラシなんだよね?それで掃除して果たして綺麗になるのか?っていう、言葉にするとまあ屁理屈じみた考えから来るんだけど。だからって掃除しなくていい理由にもならないけどね。って何言ってるんだろう私。

で、この商品はきっと恐らく、私と同じ思考回路を持ち、そして私よりも数百倍優秀な方が生み出したものと思う。専用の持ち手にブラシをはめ、水に浸すと洗剤が出てくる、ブラシは水溶性の紙でできているので、掃除を終えたら水に流せる…!!最高に合理的で衛生的。

実家では掃除全般を母がしてくれていたから、こんなものが世の中にあるなんて恥ずかしながら全然知らなかった。お勧めです。

 

 

 

 

ひとまずこのへんで区切ろうと思うので、タイトルは「1」としておく。

買って良かったもので他に思い浮かぶのは、書籍、アプリ、あまり買わないけどコスメくらいかな。次回はそちら系統で。

 

ちょうどトイレブラシが切れるので、初投稿記念によかったらください。笑

ほしいものリスト